ホテルニューアワジグループ メンバーズ通信~国生み島だより~【淡路島版 Vol.13】
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       ホテルニューアワジグループ メンバーズ通信      
        ~国生み島だより~【淡路島版 Vol.13】       

     https://www.newawaji-hotels.com/url.php?id=233     

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2020年2月3日■□■

皆様こんにちは!
ホテルニューアワジグループの肥田です。

早いもので2020年も2月に入りました。
この冬は暖冬傾向とよく言われますが、それでも、まだまだ寒い日が
続きます。皆様も体調には十分気を付けてくださいね。

今の季節はどうしても寒さから身を守るため、体を縮こませがちになり
ますが、そんな凝り固まった体をやさしく解きほぐすには、上質なリラ
クゼーション体験が一番!

ホテルニューアワジグループでは「ホテルニューアワジ」のセルコスメ
トリートメントや「渚の荘 花季」のハワイアンマッサージ、「淡路夢泉景」
のタイ古式マッサージなど、様々なリラクゼーションをご用意しています。
この冬は、ホテルニューアワジグループでゆったりとした癒しの時間を
お過ごしください。

さて、タイ古式マッサージと言えば、この度、ユネスコ(国連教育科学
文化機関)の無形文化遺産に登録されたそうです。世界で一番気持ちのいい
マッサージ、とも言われるタイ古式マッサージをぜひこの機会にご体験
くださいませ。

それでは、グループホテルのホットな情報をお届けするメンバーズ通信
【淡路島版】のスタートです!どうぞ最後までごゆっくりとお付き合い
ください。

☆━<INDEX>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

■ トピックス

[1] この冬、至高の味わいを淡路島で。「淡路島3年とらふぐ」

[2] シーズンを迎えた水仙が見頃です♪淡路島の水仙郷めぐり

[3] テレビ大阪のスペシャルドラマでホテルニューアワジがロケ地に

[4] 淡路島の春を食で愉しむ桜色グルメ【桜鯛&淡路島サクラマス】

[5] 走って島を楽しむ“旅Run&Walk”が5月15日(金)に開催決定!

■ ザ・シロヤマテラス津山別邸 What's New?

■ 清水小路 坂のホテル京都 What's New?

■ 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ What's New?

■ 編集後記

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━<INDEX>━☆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] この冬、至高の味わいを淡路島で。「淡路島3年とらふぐ」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

淡路島南部・福良港の沖、鳴門海峡をすぐ目の前に見渡す環境の中で3年
の歳月をかけてじっくり大切に育てられ、質・量ともに粋を極めたとらふぐ。

それが、今や淡路島の冬の味覚を代表するブランド食材となった「淡路島
3年とらふぐ」です。

淡路島3年とらふぐは、一般に流通している800g以下が殆どの2年物を
はるかに凌ぐ1.2kgから1.8kgもの大きさになり、鳴門海峡の潮で揉まれた
その身は抜群に引き締まり、滋味豊かな極上の味わいに。

ホテルニューアワジグループではその淡路島3年とらふぐを、定番のフルコ
ースはもちろん、淡路島でしか食べられないご当地ふぐ鍋や、2名様で丸ご
と1匹お召し上がりいただく一本喰いコースなどでご堪能いただきます。

淡路島3年とらふぐは3月20日まで愉しめますので、ぜひこの機会をお見逃
しなく!

■心ゆさぶる、滋味深き口福「淡路島3年とらふぐ」
https://www.newawaji-hotels.com/url.php?id=268
※施設によりプランの提供期間は異なります。予めご了承ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] シーズンを迎えた水仙が見頃です♪淡路島の水仙郷めぐり
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

淡路島の冬の風物詩といえば“水仙”。
日本三大水仙群生地として有名な淡路島では、例年12月下旬から南あわじ
市の「灘黒岩水仙郷」と洲本市の「立川水仙郷」で、可憐な水仙が咲き誇
り、毎年たくさんの観光客が訪れます。

今シーズンは暖冬の影響もあり開花が遅れていましたが、いよいよシーズ
ンに入り見頃を迎えています♪

毎年淡路島の水仙を楽しみにされていらっしゃる皆様も、未体験の皆様も、
ぜひ淡路島に満開の水仙を見に来てくださいね。

■【冬の風物詩】 淡路島の水仙郷めぐり2020
https://www.newawaji-hotels.com/url.php?id=269

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3] テレビ大阪のスペシャルドラマでホテルニューアワジがロケ地に
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

テレビ大阪で1月25日に放送されたスペシャルドラマ「週末オトコ温泉同
行会」。

御覧になられた方、お気づきでしたでしょうか?
実はこのドラマのロケがホテルニューアワジでも行われていたのです!

このドラマは温泉オタクの主人公(細田 善彦さん)が、ひょんなことから
中学時代にいじめられていた同級生(佳久 創さん)と東京~関西を巡る
オトコふたりの温泉ツアーに出かける…というストーリー。

ホテルニューアワジはドラマの中盤から後半にかけて、二人で訪れた淡路
島の旅館に、主人公の幼馴染(小寺 真理さん)が中居として働いていると
いう設定で登場しました。

放送は終了しましたが、動画配信サイト「TVer」では、2月8日まで無料で
ご覧いただけます。ドラマの公式ホームページにはロケが行われた施設の
紹介もありますよ!

■「週末オトコ温泉同行会」公式ホームページ
https://www.newawaji-hotels.com/url.php?id=270

■動画はこちら ※2月8日(土)17:14まで視聴可能
https://www.newawaji-hotels.com/url.php?id=271

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4] 淡路島の春を食で愉しむ桜色グルメ【桜鯛&淡路島サクラマス】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

万葉の昔より「御食国(みけつくに)」として数々の食材を朝廷に献上し、
食の宝庫としての歴史を紡いできた淡路島。北は明石海峡、東は紀淡海
峡、西は播磨灘、そして南には鳴門海峡と、全国に名を馳せる好漁場に
囲まれます。

爛漫と色彩が豊かになる春の淡路島では、ほんのり桜色をおびた海の幸
が旬に。

春の季語にも数えられ、古来より日本人に愛でられてきた桜鯛。
そして、2017年に島の新美食としてデビューした淡路島サクラマス。

どちらも御食国・淡路島の春を代表するブランド食材です。

ホテルニューアワジグループでは、この桜鯛や淡路島サクラマスをはじ
め、淡路島が誇る春の海幸を皆様にお愉しみいただけるよう、各ホテル
それぞれに趣向を凝らした料理コースをご用意しています。

この春は、爛漫と咲き誇る鮮やかな料理の数々に心奪われる島旅を♪

■淡路島の春の桜色グルメ 桜鯛&淡路島サクラマス
https://www.newawaji-hotels.com/url.php?id=272


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[5] 走って島を楽しむ“旅Run&Walk”が5月15日(金)に開催決定!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨秋に第1回が開催され、ご好評をいただいた“旅Run&Walk”。

今年は春(5月15日)に開催されることが決定しました!

豊かな自然に恵まれた淡路島の美しい風景の中でランニングを楽しんで
みたい、ランニングをはじめたいけどなかなかきっかけが作れない…。

そんな皆様に、ランニングやウォーキングについての基礎をアシックス
専属コーチから学んでいただき、体と心のコンディショニングに役立つ
ヨガも体験できるプログラムをご用意するのが“旅Run&Walk”。

目の前に広がる碧い海を眺めながら潮風とともにシーサイドスカイウォー
クをランニング。緑豊かな自然と木漏れ日の中、トレイルラン気分で標高
133mの山登り。そして山頂にある歴史香る洲本城跡を散策しながら、紀淡
海峡と洲本市街を見下ろす絶景を楽しむ…。

次々と風景が変わる魅力あるコースはランナーを飽きさせません。
ウォーキングも交えながらゆっくり7分/km程度のペースなのでランニング
ビギナーも安心です。

今年は宿泊先をホテルニューアワジや淡路夢泉景など洲本市のホテルから
お選びいただけるようになったのも大きな楽しみのひとつ♪

お食事は海のホテル 島花の「レストラン海菜美」で、地元淡路島の海の
幸・山の幸や新鮮な野菜を使った“身体の中からも美しく健康に”をテー
マにした美味しい&ヘルシーなディナーコースを。ご朝食も海菜美で地元
淡路島の食材を使った朝食をお召し上がりいただきます。

詳細が決定次第、メールマガジンや公式ホームページでご案内させていた
だきますので、今しばらくお待ちくださいませ!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ ザ・シロヤマテラス津山別邸 What's New?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

“別邸に集う”をシンボルフレーズとして、2019年2月に誕生した
「ザ・シロヤマテラス津山別邸」。

大切な賓客をおもてなしする迎賓館として、地域の皆様が集い何度も訪れ
たくなる心地良い別邸として、そして地産の逸品が集まり輝きを放つ舞台
として、皆様に末永く愛されるホテルを目指します。

●タグ付き活「とっとり松葉がに」を味わう蟹づくし懐石コース
https://www.newawaji-hotels.com/url.php?id=273

冬の旬食材「松葉がに」。鳥取県賀露港で水揚げされるタグ付き活「とっと
り松葉がに」を2名様で三杯分、贅沢に味わう蟹づくし懐石コース。

メインの蟹すき鍋は、火を通し過ぎずに身がぷくっと膨らんだら食べごろ
の合図。野菜の滋味が合わさった至福の出汁が、身の甘さ・旨味を引き立
たせます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 清水小路 坂のホテル京都 What's New?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2017年12月、京都・東山の地に誕生した「清水小路 坂のホテル京都」。

清水寺へ徒歩約5分、八坂の塔で有名な法観寺、祇園の八坂神社、三十三
間堂、京都国立博物館なども徒歩圏内で観光に便利なホテルながら、表通
りからは一歩離れ、草の音も聞こえるほどの静寂に守られた落ち着いた佇
まいのホテルです。

●【北野天満宮】春を告げる~天神さんの梅開き~
https://www.newawaji-hotels.com/url.php?id=274

学問の神様・菅原道真公をお祀りする北野天満宮は、古くから知られる
梅の名所。2万坪の境内一円に植えられた梅の木はおよそ50種、1500本。
早咲きのものは例年お正月明けから開花が始まり、白梅、紅梅、一重、
八重など徐々に咲き繋ぎ、3月末頃まで楽しむことができます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ What's New?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

神戸六甲アイランドに佇むランドマークホテル「神戸ベイシェラトン
ホテル&タワーズ」。2014年4月には天然自家源泉100%の神戸六甲温泉
「濱泉」も開業し、世界でも一流のブランド「シェラトン」のおもてな
しに古き良き日本のテイストを加えた、リゾート感あふれるベイサイド
ステイを楽しめます。

●ペットリラクゼーションハウス「シェラトンドッグ」オープン
https://www.newawaji-hotels.com/url.php?id=275

「神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ」に隣接するペットのための複
合施設「シェラトンドッグ」が1月29日にオープン。

Comfort(心地よさ)、Fun(楽しさ)、Relaxation(やすらぎ)、Relief
(安心)、Convenience(便利)をコンセプトに、ホテル、グルーミング
(トリミング)・犬の幼稚園(2月開園予定)を備えています。

ペットホテルは、スタンダードからスイートまで広々としたスペースを確
保し、すべて天井吹き抜け完全独立型の贅沢なプライベート空間。さらに
キャットタワーを設置して猫の受け入れも可能な兼用ルームもご用意。
長期間の預かりから日帰りでの利用、そして営業時間を過ぎてからのお迎
えなど、ホテルならではのサービスを提供します。また、隣接するガーデン
カフェのテラス席では愛犬とのカフェも楽しめます。

大切な家族との新しいペットライフを「シェラトンドッグ」で。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最後までお読み頂きましてありがとうございます。

暖冬暖冬と言われますが、それでも寒い事には変わりはありません(笑)!
冒頭でも書きましたが、皆様くれぐれも体調を崩されないよう、お気を
付けください。

淡路島は冬でも美味しいものや楽しい観光スポットがたくさん。
ぜひ皆様、冬の淡路島に遊びに来てくださいね!

ところで皆様、淡路島南あわじ市のふるさと納税返礼品で、鬼瓦職人が手
作りする「淡路瓦製オリジナル表札」なるものがあるのをご存知でしょうか?

400年の歴史がある淡路瓦の素材を使ったオリジナルの表札が作れると人気
の返礼品なのですが、この表札が、みんなでつくる地域応援サイト「生活
ガイド.com」が発表した“オリジナリティあふれるふるさと納税返礼品ラン
キング”で第一位を獲得したそうです!

もし興味がございましたら、一度調べてみてくださいね。

それでは、今回のメンバーズ通信はこのあたりで。
最後までお付き合いいただきましてありがとうございました。
また次回お会いいたしましょう。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

本メールマガジンは送信専用のため、返信をいただいてもお答えできません。
ご質問は各ホテル公式ホームページよりお問合せください。

配信停止をご希望の場合は大変恐れ入りますがそのままご返信ください。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
編集:ホテルニューアワジグループ
編集担当:肥田 隆
Hotel New Awaji Group:https://www.newawaji-hotels.com/
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

記事履歴